IoTセミナー - AIを活用した画像解析についてのセミナーと個別相談会を無料開催

”テクノロジーはここまで進化した!!”AIを活用した画像解析セミナー
11/28(木)・12/11(水)

貴社の業務にAI画像・動画解析を取り入れてみませんか?

AI画像・動画解析の導入を検討しているが…

  • 社内に実現性を判断できるスキル・環境がない
  • そもそも実務に適用できるかわからない

画像AI技術はビジネス活用できる段階に入りました。様々なビジネスで画像AIの活用が始まっています。
貴社に眠っている業務・ビジネスに関わる画像データをAIで活用してみませんか?
事例を交え、活用のポイントを”セミナー”と”個別相談会”でお伝えします。

AI画像・動画解析 活用イメージ

小売流通、製造業、インフラ建築など様々な分野でご活用可能です。

  • 可視化

    高度
    分析

    店内導線解析

    小売り・スーパー等のお客様の行動ルートを可視化

    高度
    分析

    位置情報把握

    工場・建築現場等における設備・工具・作業員の位置を把握

  • 異常検知

    高度
    分析

    侵入検知

    発電所、踏切等の立入り禁止エリアの人侵入を検知

    製造ライン不良検品

    製造工場ラインにおける製品の不良状態を検知

  • 状態判定

    高度
    分析

    混雑状況判定

    駐車場、駅ホーム、道路状況の混雑レベルを判定

    生産品のランク判定

    農作物等の生産品の状態をレベル別に判定

高度分析とは
汎用的な技術要素(画像分類/物体認識/領域検出等)に専門的な技術要素(トラッキング/奥行推定等)を組み合わせ、AI作成を行うこと。

セミナー概要

タイムスケジュール

11/28(木) 12/11(水) 時間枠 内容
9:45~
10:00
16:30~
16:45
15分 受付
10:00~
10:45
16:45~
17:30
45分

[一部] セミナー

1. デジタルトランスフォーメーションの取り組み方
画像データのAI活用でも有効となる、DXのアプローチについてご紹介します。

2. 画像データのAI活用
ビジネス導入の最新事例、AI活用で陥りがちなポイントと対策を解説します。以下のような企業様は是非ご参加ください。

  • 自社で画像データを蓄積しているが、業務活用方法がわからない
  • AIに興味があるが何から始めていいかわからない
  • 自社で実現性や投資対効果が判断できる人材がいない
10:45~
10:55
17:30~
17:40
10分 休憩
10:55~
11:45
17:40~
18:30
50分

[二部] 個別相談会

~DX・PoC~
企業様のデジタルトランスフォーメーションおよびPoCに関するご相談をお伺いします。

~画像データのAI活用~
画像データをお持ちの企業様からの、AI活用のご相談をお伺いします。

会場

KDDI DIGITAL GATE(デジタルゲート)
〒105-0001 東京都港区虎ノ門2丁目10-1 虎ノ門ツインビルディング 西棟3階

参加対象

  • 製造ライン、倉庫、小売店舗、施設管理、医療などで、画像または動画を取り扱う業務の改善を検討されている方
  • 画像または動画で新たなサービス、事業を企画されている方

参加費

無料

持ち物

名刺1枚

注意事項

  • 退室前に簡単なアンケートにご協力ください。
  • 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。
  • 当セミナーの募集は、Tech Playでも行っており、自社のWebサイトで定員に満たない場合でも受付を終了する場合があります。また募集は開催日3日前までにご検討くださいますようお願い申し上げます。

KDDIの画像・動画解析3つの特徴

最先端の画像・動画解析技術と過去の提供実績を基に、実用的で高度な分析モデルをご提供します。

  • 最短1ヶ月で検証可能<

    分析処理を一部自動化することで検証期間の短縮が可能に

  • 少ないデータで解析可能

    効果的に学習させる専門技術を適用し、画像データの不足を補完

  • 専門家による手厚いサポート

    専門のアナリストがレポート報告。精度向上施策などをアドバイス

KDDIの画像・動画解析サービス提供の流れ

データをご提供いただいてから最短1ヶ月で納品。
豊富なノウハウを詰め込んだ画像・動画解析技術でご支援します。

検証→トライアル→実務適用

実務適用時の価値

  • 作業時間短縮

  • コスト軽減

  • 品質向上

  • マーケティング施策の立案・検証

  • 人手不足解消

検証フェーズ終了後のチューニングやシステム化も相談可能

セミナーに関するご質問はこちら

お問い合わせはこちら