IoTクラウド 工場パッケージ - 工場内のセンサーが生産状態をデータ化し分析

KDDI IoTクラウド~工場パッケージ~

工場の生産設備状態の可視化や故障予兆検知を可能とする
パッケージサービスです。

「KDDI IoTクラウド ~工場パッケージ~」は、工場内の装置にセンサーを取りつけて、工場の生産設備の状態をデータとして収集し、それらのデータを分析することで故障予兆の検知からアラート通知までをワンストップで提供するサービスです。これにより、点検に関わる作業工数の削減によるコスト削減や、設備故障を未然に防ぐことによる生産性向上などに貢献できます。

工場の生産設備を収集し、アラート通知までをワンストップで提供
工場スマート化の目的 工場のスマート化には設備改善の推進が不可欠
稼ぐ力の最大化と強い現場力の維持向上につながる
サービス概要 設備の見える化から故障予知まで一気通貫で工場のスマート化をサポート
センサーで見える化 センサー情報をクラウドに集約し状態を見える化。生産設備の経年劣化状況や異常を把握可能。
  • 振動センサー
  • 電流センサー
  • ロガー
分析システム(AI)による故障予知 クラウドと連携した分析システムを活用して属人化された故障予兆から安定した故障予知へ。

画面イメージ

データの見える化

工場IoTクラウド

画面イメージ

閾値設定・アラート

ARISE Analytics

一気通貫のサービス提供 要件定義から運用支援まで一気通貫でサポート。工場IoTの導入に関わるプロジェクトを全面支援。
導入効果 遠隔での常時監視・故障検知によるビジネスインパクトの拡がり

現状(例)

  • 点検

    機器を日々巡回して
    人手で点検

  • 突発的故障

    突発的な故障時には、
    作業遅延追加工数
    (トラブル対応等)が発生

  • 定期的メンテナンス

    機器状態に関わらず、
    定期メンテナンスが必要

ソリューション導入後

  • 点検

    遠隔での常時監視
    点検工数を削減

  • 突発的故障

    故障予兆の検知
    追加工数の削減
    生産ラインの安定・コスト削減
    (残業代・機器修理費等)

  • 定期的メンテナンス

    機器状態に基づく、交換時期の見直し
    メンテナンス費の削減
    (部品交換費・メンテナンス人件費等)

サービスプラン デバイスの選定から設置工事、回線手配まで一気通貫でサポート
メニュー データの見える化 閾値設定 故障予兆
(分析モデルの作成)
故障予兆
(AIによる高度分析)
工場IoT
基本セット
-
簡易分析
オプション
- -
高度分析(AI)
オプション
-

料金などの詳細情報はKDDI.comサイトに掲載しております。

詳細情報を見る

お客さま導入事例

その他のサービス